2014年07月08日

福田『福武ハウス(旧・小豆島町立福田小学校校舎)』

hukutake12.jpg


○アジア現代美術展2014
「ホームタウンズ―ナウィン・ラワンチャイクン」

タイを代表する現代美術アーティスト、
ナウィン・ラワンチャイクンは大衆的な視覚表現を使い、
社会と美術をつなぐコミュニティプロジェクトを行っています。

本展では、チェンマイと福岡という、作家にとっての2つの
「ホームタウン」をテーマとした過去の作品を再構成して
展示いたします。アジアの地域間直接交流のプラットフォーム
である福武ハウスにおいて「地元」を見つめ直し、私たちは
どこから来て、どこに生きているのかを再考する展覧会となります。


○パートナー組織活動紹介展示
「台湾歴史資源経理学会(台湾)」
2004 年に創設。近隣地区の有形・無形な生活文化の理解、
コミュニティ活動の情報を提供し積極的な参加を促し、
関心と行動を呼びかける台湾のNGOです。現在は、台湾ならびに
国際社会に おいて都市部の住民が近隣地区や地域社会とのつながり
をさらに深めることに最大の関心を持っ て活動を展開しています。

学会では、地元社会の記憶と独自性を大切にしていく活動を通じて、
多様性と人間性を重んじる相互尊重の心を促すことで、アジア独自の
文化を尊ぶことに貢献できる と考えています。


○福田地区文化紹介展示
「未来に伝える石の文化 ― 福田に残る記憶から」
石材業とともに歩んだ福田の文化を未来へ伝えていく、
その手段の一つとして、福田の人々の記憶をもとに
「知識」「技術」「モノ」「景観」など、石の文化を
テーマとした展示を行います。
ノスタルジーに浸りながら、石の文化や福田の歴史に
触れる空間をお楽しみください。


○ショップ
アジアの各地域の生活文化が伝わる民芸品や
食品などの商品を販売いたします。



開館時間 10:00 – 17:00


2014年7月19日[土] - 8月31日[日] /毎日開館
※福田アジア食堂は水・木休業(8 月 13日[水]、14日[木]は営業)
2014年9月6日[土] - 11月3日[月・祝]/土日祝開館

鑑賞料金 鑑賞料 500円
※15才以下無料 (福武ハウス及び家プロジェクト共通)




2013年の様子はこちらから。

福武ハウス共同展プレゼン
http://mamevavi.seesaa.net/article/365423720.html

葺田パヴィリオン 福武ハウスオープニングスケジュール
http://mamevavi.seesaa.net/article/368299250.html

人魚姫 ~南果歩×小野寺修二 カンパニーデラシネラ~
http://mamevavi.seesaa.net/article/369235049.html

福武ハウス オープニングセレモニー
http://mamevavi.seesaa.net/article/369957376.html

シンポジウム・パフォーマンスショウ at 福武ハウス
http://mamevavi.seesaa.net/article/370146226.html

8月10日(土)ディスカッション『中国現代アート事情』at 福武ハウス
http://mamevavi.seesaa.net/article/371277621.html

小豆島 石の魅力創造シンポジウム
http://mamevavi.seesaa.net/article/373826533.html

小豆島石の魅力創造シンポジウム2日目
http://mamevavi.seesaa.net/article/377100616.html

福武ハウスガイドツアー
http://mamevavi.seesaa.net/article/378427623.html
posted by introduction at 22:31| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。